トップ > 進路指導
学校説明会事務室だより
自分の未来と向き合う
自分の将来についてじっくりと考えてください。
そして、いつでも相談してください。
初めは、あいまいな進路が話をすることで具体的になっていきます。大切なことは、
あなたが本気で自分の将来に向き合うことなのです。
3年間の進路の流れ
自分を知り、進路に関心を持つ 進路指導
まずは、学校生活に慣れ、生活のリズムを確立しましょう。毎日の授業を大切にして、定期試験でも納得する評価を得ることが大切です。進路については、どのような選択肢があるのかを知り、自分自身のことをよく考えてみましょう。
進路体験学習を通して、自分に合った進路を考える 進路指導
堀越高校では、進路決定をバックアップするために、さまざまな進路体験学習を用意しています。卒業生の体験談を聞き、大学・専修学校のキャンパスを訪問し、授業や実習を受ける。実際に見て、聞いて、体験することで、自分にあった進路の方向性が見えてきます。
進路を決定して、積極的に行動する 進路指導
積極的に行動することが進路決定への近道です。希望する分野の大学・短大・専修学校や企業に数多く足を運びましょう。比較検討して、あなたに一番ふさわしい進路先を選び、合格に向けて最善の努力を尽くしましょう。
進路決定状況
進路を決定して、積極的に行動する

大学・短大進学希望者の94.7 %が現役合格

平成29年度の卒業生は、大学・短大への進学希望者285名のうち270名が現役で合格。目標に向かって努力した先輩たちは、胸を張り、夢に向かって歩み出しました。

進路情報