堀越高等学校
堀越高等学校
クラブ活動掲示板
トップ > クラブ活動掲示板トップ  > 記事 

大会名 味の素スタジアム 7人制ソサイチ大会
日 時 5月4日(木)
会 場 味の素スタジアム

《試合結果》
戦績 1勝3敗
日頃のチームの課題として掲げてきた「守備面」に重きを置き、今大会に臨んだ。初戦は緊張と遠慮が目立ち思うようなプレーができなかったものの、2試合目はリラックスした状態でテーマを意識したうえで戦うことができた。全試合を通して勝敗による気持ちの浮き沈みが顕著に表れていたことから、今後はメンタル面での強化が課題として挙がった。

第1試合 堀越 0-3 Penguin Club
スターティング7
GK 宮崎浩輔(3A3)
DF 渡邉颯哉(3A6)
DF 疋田隼也(2A8)
MF 西尾伊吹(3A9)
MF 松田健太郎(3A7)
MF 髙橋雅季(3A5)
FW 石川裕貴(3A1)

第2試合 堀越 2-1 Groovy
得点者 松田 健太郎(3A7)、西尾伊吹(3A9)
スターティング7
GK 中島聖隆(2A4)
DF 金子亮佑(2A6)
DF 疋田隼也(2A8)
MF 渡邉颯哉(3A6)
MF 西尾伊吹(3A9)
MF 石川裕貴(3A1)
FW 松田健太郎(3A7)→大塚悠作(3A5)

第3試合 堀越 0-4 FCしんじゅ
スターティング7
GK 宮崎浩輔(3A3)→中島聖隆(2A4)
DF 三浦悠暉(2A5)→髙橋雅季(3A5)
DF 疋田隼也(2A8)→大塚悠作(3A5)
MF 西尾伊吹(3A9)
MF 渡邉颯哉(3A6)
MF 石川裕貴(3A1)
FW 松田健太郎(3A7)→大塚悠作(3A5)

第4試合 堀越 1-3 DIVERTI
得点者 渡邉颯哉(3A6)
スターティング7
GK 宮崎浩輔(3A3)→中島聖隆(2A4)
DF 疋田隼也(2A8)
DF 金子亮佑(2A6)→髙橋雅季(3A5)
MF 西尾伊吹(3A9)
MF 渡邉颯哉(3A6)
MF 松田健太郎(3A7)→大塚悠作(3A5)
FW 石川裕貴(3A1)

LINE

大会名 富士通スタジアム川崎 7人制ソサイチ大会
日 時 3月26日(日)
会 場 富士通スタジアム川崎

《試合結果》
戦績 4勝0敗0分 優勝
あいにくの雨の中での試合となったが、日頃の練習の成果を発揮することを目標に掲げ今大会に臨んだ。全4試合を通して内容的に追い込まれる場面が多かったと思われる。しかし、15名一人ひとりが最後まで諦めず戦った結果、サッカー同好会設立5年目にして初の優勝を飾ることができた。来年度の次なる目標を「11人制サッカー大会での優勝」に定め、謙虚な気持ちを忘れずに邁進していきたいと思う。

第1試合 堀越 2-1 AS境
得点者 渡邉颯哉(3A6)、石川裕貴(3A1)

スターティング7
GK 宮崎浩輔(3A3)
DF 渡邉颯哉(3A6)
DF 疋田隼也(2A8)
DF 大見竜賀(3A10)→大塚悠作(3A5)
MF 西尾伊吹(3A9)→金子亮佑(2A6)
MF 木村航太(2A6)→櫻井 剛(2A6)
FW 石川裕貴(3A1)

第2試合 堀越 3-2 FCUR
得点者 石川裕貴(3A1)、木村航太(2A6)、櫻井 剛(2A6)
スターティング7
GK 中島聖隆(2A4)
DF 髙橋雅季(3A5)→大見竜賀(3A10)
DF 疋田隼也(2A8)
MF 渡邉颯哉(3A6)
MF 木村航太(2A6)
MF 西尾伊吹(3A9)
FW 石川裕貴(3A1)

第3試合 堀越 2-1 KG8オシリス
得点者 渡邉颯哉(3A6)、石川裕貴(3A1)
スターティング7
GK 宮崎浩輔(3A3)→中島聖隆(2A4)
DF 疋田隼也(2A8)
DF 大見竜賀(3A10)
MF 金子亮佑(2A6)→西尾伊吹(3A9)
MF 渡邉颯哉(3A6)
MF 木村航太(2A6)
FW 石川裕貴(3A1)

第4試合 堀越 2-0 YPサンジェルマン
得点者 石川裕貴(3A1)、西尾伊吹(3A9)
スターティング7
GK 宮崎浩輔(3A3)→中島聖隆(2A4)
DF 髙橋雅季(3A5)→大塚悠作(3A5)
DF 疋田隼也(2A8)
MF 渡邉颯哉(3A6)
MF 西尾伊吹(3A9)
MF 粟田遥斗(2A8)→佐藤慶弥(2A6)
FW 石川裕貴(3A1)

LINE

大会名 東京アミノバイタルフィールド 11人制サッカー大会
日 時 12月11日(日)
会 場 アミノバイタルフィールド

《試合結果》
戦績 0勝1敗3分
≪第一試合≫ 堀越 0-0 MEL-T
スターティング11
GK 宮崎浩輔(2A3)
DF 渡邉颯哉(2A8)、大見竜賀(2A5)、疋田隼也(1A5)、金子亮佑(1A4)
MF 石川裕貴(2A1)、西尾伊吹(2A8)、髙橋雅季(2A6)、櫻井 剛(1A8)、木村航太(1A8)
FW 松田健太郎(2A6)

≪第二試合≫ 堀越 0-0 FC 多摩
スターティング11
GK 宮崎浩輔(2A3)
DF 渡邉颯哉(2A8)、大見竜賀(2A5)、疋田隼也(1A5)、金子亮佑(1A4)
MF 石川裕貴(2A1)、西尾伊吹(2A8)、髙橋雅季(2A6)、櫻井 剛(1A8)、木村航太(1A8)
FW 松田健太郎(2A6)

≪第三試合≫ 堀越 0-0 FC.ELMO
スターティング11
GK 宮崎浩輔(2A3)
DF 渡邉颯哉(2A8)、大見竜賀(2A5)、疋田隼也(1A5)、金子亮佑(1A4)
MF 石川裕貴(2A1)、西尾伊吹(2A8)、髙橋雅季(2A6)、櫻井 剛(1A8)、木村航太(1A8)
FW 松田健太郎(2A6)

≪第四試合≫ 堀越 0-3 FC 多摩
スターティング11
GK 宮崎浩輔(2A3)
DF 渡邉颯哉(2A8)、大見竜賀(2A5)、疋田隼也(1A5)、金子亮佑(1A4)
MF 石川裕貴(2A1)、西尾伊吹(2A8)、髙橋雅季(2A6)、櫻井 剛(1A8)、木村航太(1A8)
FW 松田健太郎(2A6)

※今大会は1、2年生による新チームとしての初めての大会であった。チームの共通理解として、結果にこだわらず普段の練習で自分達が培ってきたことを試合で発揮するよう努力した。全4試合を通し、下記のような結果であったものの個人・チームとして成長することができた。今後はより一層個々の基礎的な技術を向上させた上でチームとして成長していきたい。

LINE

大会名 東京・アミノバイタルフィールド 11人制サッカー大会
日 時 7月30日(土)
会 場 アミノバイタルフィールド

《試合結果》
戦 績 1勝1敗2分

○第1試合 堀越 1-0 vittoria
得点者 松原太一(3A3)
アシスト 添田勇喜(3A4)
スターティング11
GK宮崎浩輔(2A3)
DF渡邉颯哉(2A8)、菅原 昌(3A2)、本橋稜太(3A5)、宮川明斗(3A3)
MF松田健太郎(2A6)、原 海斗(3A2)、石川裕貴(2A1)、松原太一(3A3)、西尾伊吹(2A8)
FW添田勇喜(3A4)

○第2試合 堀越 0-0 FC WATER
スターティング11
GK宮崎浩輔(2A3)
DF渡邉颯哉(2A8)、菅原昌(3A2)、本橋稜太(3A5)、宮川明斗(3A3)
MF松田健太郎(2A6)、原 海斗(3A2)、石川裕貴(2A1)、松原太一(3A3)、西尾伊吹(2A8)
FW添田勇喜(3A4)

○第3試合 堀越 1-1 白銀FC
得点者 松田健太郎(2A6)
アシスト 本橋稜太(3A5)
スターティング11
GK宮崎浩輔(2A3)
DF渡邉颯哉(2A8)、菅原 昌(3A2)、本橋稜太(3A5)、宮川明斗(3A3)
MF松田健太郎(2A6)、原 海斗(3A2)、石川裕貴(2A1)、松原太一(3A3)、西尾伊吹(2A8)
FW添田勇喜(3A4)

○第4試合 堀越 0-1 NFC
スターティング11
GK宮崎浩輔(2A3)
DF渡邉颯哉(2A8)、菅原 昌(3A2)、本橋稜太(3A5)、宮川明斗(3A3)
MF松田健太郎(2A6)、原 海斗(3A2)、石川裕貴(2A1)、松原太一(3A3)、西尾伊吹(2A8)
FW添田勇喜(3A4)

※今大会は3年生が出場する最後の大会となった。フルコートで行う11人制のサッカー大会に出場するのは初であったが、日頃の成果を発揮して優勝しようという選手の強い気持ちが表れた試合であった。4試合を通して優勝こそできなかったものの非常に熱の入った試合となり、今後の同好会を作り上げていく下級生には良い刺激になったと言える。今大会の悔しさを忘れずに、次大会に向け日々のトレーニングに取り組んでいきたい。

LINE

大会名 横浜みなとみらい 8人制ソサイチ大会
日 時 12月27日(日)
会 場 横浜みなとみらいスポーツパーク

《試合結果》
堀越Aチーム結果 2勝2敗
●第1試合 堀越A 0-3 Sunata F.C
スターディング8
GK 田中亮輔(1A6)
DF 中島遼太(2A1)
西尾大樹(2A5)
本橋稜太(2A8)
MF 石川裕貴(1A1)
松田 健太郎(1A7)
松原太一(2A3)
FW 西尾伊吹(1A6)

●第2試合 堀越A 2-0 緑髙59
スターティング8
☆得点者 松田 健太郎(1A7) 松原太一(2A3)
GK 田中亮輔(1A6)
DF 中島遼太(2A1)
西尾大樹(2A5)
本橋稜太(2A8)
MF 石川裕貴(1A1)
松田 健太郎(1A7)
松原太一(2A3)
FW 西尾伊吹(1A6)

●第3試合 堀越A 0-4 FC.田中
スターティング8
GK 田中亮輔(1A6)
DF 中島遼太(2A1)
西尾大樹(2A5)
本橋稜太(2A8)
MF 石川裕貴(1A1)
松田 健太郎(1A7)
松原太一(2A3)
FW 西尾伊吹(1A6)
●第4試合 堀越A 2-1 Amador
☆得点者 松田 健太郎(1A7)  松原太一(2A3)
スターティング8
GK 田中亮輔((1A6)
DF 中島遼太(2A1)
西尾大樹(2A5)
本橋稜太(2A8)
MF 石川裕貴(1A1)
松田 健太郎(1A7)
松原太一(2A3)
FW 西尾伊吹(1A6)

堀越Bチーム結果 4敗
●第1試合 堀越B 0-2 Quattro Valle
スターティングB
GK 宍戸勇太(2A6)
DF 大塚悠作(1A6)
向野 崇(1A6) → 髙橋雅季(1A6)
髙橋雅季(1A6)
MF 渡邉颯哉(1A6)
大橋優作(1A6)
清水優哉(2A4)
FW 平出 悠(1A10)

●第2試合 堀越B 0-2 innocence
スターティング8
GK 大橋優作(1A6)
DF 大塚悠作(1A6)
髙橋雅季(1A6) → 向野 崇(1A6)
菅原 昌(2A2)
MF 渡邉颯哉(1A6)
宍戸勇太(2A6)
清水優哉(2A4)
FW 平出 悠(1A10)

●第3試合 堀越B 0-2 TEG-BREAKERS
スターティング8
GK 大橋優作(1A6)
DF 大塚悠作(1A6)
向野 崇(1A6)
菅原 昌(2A2) → 髙橋雅季(1A6)
MF 渡邉颯哉(1A6)
宍戸勇太(2A6)
清水優哉(2A4)
FW 平出 悠(1A10)

●第4試合 堀越B 1-4 FC KOREA
☆得点者 宍戸勇太(2A6)
スターティング8
GK 大橋優作(1A6)
DF 大塚悠作(1A6)
髙橋雅季(2A2) → 向野 崇(1A6)
菅原 昌(2A2)
MF 渡邉颯哉(1A6)
宍戸勇太(2A6)
清水優哉(2A4)
FW 平出 悠(1A10)

※変則的なグループリーグ制をとり、計4試合実施。今大会は冬休み中の練習の成果を試す場として2チーム大会にエントリーした。チーム一丸となって勝利を目指した。しかし、両チームとも年代が上の相手に対して以前より課題として挙げられているメンタル面の弱さを露呈し、思うような結果を残すことができなかった。今大会の悔しさを胸に、今後の練習に励んでいきたい。

LINE
1 ページ目 / 3ページ123

▲ページの上に戻る

Copyright (C) 2016 Horikoshigakuen. All Rights Reserved.