堀越高等学校
堀越高等学校
クラブ活動掲示板
トップ > クラブ活動掲示板トップ  > 記事 

2017年10月08日 硬式野球部

大会名:平成29年度 秋季東京都高等学校野球大会 本大会 1回戦
日 時:平成29年10月8日(日)
会 場:堀越球場

校名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
堀 越 1 0 1 0 0 0 0 0 0 2
佼 成 0 0 3 0 0 0 0 0 × 3

[投 手]石川(2C1a)/井上(2C1a)/宮野(2C1a)
[捕 手]小柳(2C1a)
[本塁打]小柳(2C1a)
[三塁打]小柳(2C1a)
[二塁打]佐藤(2C1a)(2)

≪出場選手≫
1中 佐藤 航 (2C1a)
2遊 小宮諒太郎(2C1a)→投 宮野結希(2C1a)
3三 北田健太 (2C1a)
4左 小槌 光 (2C1a)
5一 渡邉拳斗 (2C1a)
6右 村田和輝 (2C1a)
7捕 小柳海斗 (2C1a)
8二 根津隆斗 (2C1a)→遊
9投 石川嘉也 (2C1a)
→代打 岡本龍河 (2C1a)
→投   井上智靖 (2C1a)
→遊  香川友之介(2C1a)
→代打 猿渡 翔 (2C1a)
→二  杉野充駿 (2C1a)
初回、相手投手の立ち上がりが安定せず、3つのフォアボールで2死満塁のチャンスを作るが、6番村田が空振り三振に倒れ得点には至らず。しかし、2回の先制打者7番小柳がライトスタンドへホームランを放ち幸先良く1点を先制し、さらに1番佐藤がフェンス直撃の2塁打を放つなど、1死2・3塁のチャンスを作るが後続が倒れこの回は1点止まり。4回には前の打席でホームランを放っている小柳が意表を突くセーフティバントで出塁するが盗塁失敗。それでも9番石川がフェアボールで出塁すると、1番佐藤が2打席連続となる2塁打で2死2・3塁のチャンスを作る。この場面で2番小宮が1・2塁間を破るタイムリーヒットを放ち、2塁ランナーの佐藤も一気に得点を狙ってホームへ突入するが、相手ライトの好返球でタッチアウトとなる。ここまでは終始本校有利の展開である。守っては先発石川がランナーを背負いながらも強気の投球をし、序盤3回を無失点で切り抜ける。しかし、4回に先頭の相手4番打者をこちらのエラーで出塁させてしまうと、続く5番打者にタイムリーヒットを浴び1点差とされてしまい、さらに6番打者には左中間に飛び込む逆転2ランホームランを打たれてしまう。その後も出塁を許すなど、さらに失点をしてもおかしくない展開ではあったが、石川が踏ん張り追加点は与えなかった。
何とか追いつきたい本校であったが6・7・8・9回と毎回ランナーを出し、何度もチャンスは作ったものの最後の1本が出す、得点することができず3-2で敗れた。


▲ページの上に戻る

Copyright (C) 2017 Horikoshigakuen. All Rights Reserved.