堀越高等学校
堀越高等学校
クラブ活動掲示板
トップ > クラブ活動掲示板トップ  > 記事 

2017年09月30日 サッカー部

大会名:髙円宮杯U-18サッカーリーグ2017東京T2リーグ
日 時:2017年9月30日(土) 15:15 kick off
会 場:日本工学院八王子専門学校サッカーグラウンド

堀越高校(Home) VS 東海大高輪台高校(Away)
2-1
(0-0,2-1)

 

【得点者】⑨水野 洸(2C2a)[60分]
⑲古澤柊磨(2C2a)[89分]

〖スターティングメンバー〗
GK ① 久保田晴也(3C3)
DF ② 伊藤悠太 (3C3)
DF ③ 水流大輔 (3C3)
DF ④ 青木 翔 (2C2a)
DF ⑤ 星野凪砂 (3C3)
MF ⑥ 佐々木響希(3C3)
MF ⑦ 米田悠哉 (2C2a)
MF ⑧ 髙根洋介 (3C3)
MF ⑨ 水野 洸 (2C2a)
FW ⑩ 工藤颯太 (3C3)⇒⑲ 古澤柊磨 (2C2a)[77分]
FW ⑪ 三根碧斗 (2C2a)

〖サブメンバー〗
GK ⑫ 北野原政希(2C2a)
DF ⑬ 串田滉樹 (3C3)
DF ⑭ 魚﨑由暉 (1C2a)
MF ⑮ 樋渡 健 (3C3)
MF ⑯ 井上和哉 (3C3)
MF ⑰ 師岡颯大 (3C3)
MF ⑱ 寺尾海音 (3C3)
MF ⑲ 古澤柊磨 (2C2a)
MF ⑳ 箕輪星哉 (3C3)

東海大高輪台高校は、前回アウェイでの対戦時に、大敗を喫した相手でした。選手権の予選を間近に控え、前回の雪辱も含め、「結果を出す」ということを強く意識して臨んだ一戦でした。序盤は相手に主導権を握られる形でゲームが進みましたが、粘り強い守備でゴールを割らせず、前半を互いにスコアレスで折り返しました。
エンドがかわった後半、ここまで粘り強く持ち堪えてきた守備を崩され、与えてはならない先制点を相手に与えてしまいました。しかし、その後、気持ちのこもった一人ひとりのプレーで徐々にゲームの流れを引き寄せていき、後半15分に追撃の同点ゴールを水野洸が決めました。終了間際の後半44分には途中出場の古澤柊磨の果敢な突破が相手選手(DF)のファールを誘い、PKを得ました。これを古澤本人が冷静に決め、逆転に成功しました。試合はこのまま逃げ切り、前回の雪辱を果たす、見事な逆転勝利となりました。


▲ページの上に戻る

Copyright (C) 2017 Horikoshigakuen. All Rights Reserved.