モバイル版
堀越高等学校 堀越高校TOPページ
学校の理念 4つのコース クラブ活動 校内ゼミ 学園生活 スクールカレンダー 進路指導 生徒たちの声 交通アクセス
トップ > クラブ活動掲示板トップ  > 記事 

2018年12月26日 テニス部

大会名:東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(男子・女子個人戦)
日 時:平成30年12月26日(水)~平成31年1月14日(月)
会 場:私学事業団など 各会場テニスコート

≪出場選手≫
廣田真樂(2A1)、南華世・大前太希(2A2)
佐藤 匠・髙岩雅輝(2A3)、三木葵生(2A5)
堀込貴夏・川上久楽(2A6)
大原竜馬・野澤怜央(2A9)、紺野 渉(1A8)
立石龍斗(1A9)

<予選1回戦 敗退>
シングルス 廣田、川上、紺野、立石
ダブルス 佐藤・堀込 組、三木・大前 組

<予選2回戦 敗退>
ダブルス 野澤・大原 組

<予選5回(決勝)戦 敗退>
シングルス 南・髙岩

南は3回戦まで1ゲームしか落とさずに勝ち上がり、その勢いで4回戦を7-5で勝利したが、予選決勝で惜しくも敗れた。髙岩も4回戦まで1試合2ゲーム以下しか取られずに予選決勝に上がったが、本選には届かなかった。
 また、野澤・大原 組は1回戦で7-5のスコアで辛勝したが、続く2回戦で敗れた。
 大会直前の試合練習や外部練習を踏まえて臨んだ大会であっただけに、やや残念な結果が多かった。今後は、さらに試合形式の練習を積み重ねて、春の都大会予選に臨む決意を、顧問と各部員で確認した。