堀越高等学校 堀越高等学校パソコン用ページ 堀越高校モバイル トップページ
2018年07月24日

平成30年度の第1学期終業式と壮行会を行いました。

7月24日(火)、平成30年度の第1学期終業式と壮行会を行いました。
当日は、体育館に全校生徒が集まり、第1学期終業式を行いました。校歌斉唱後、勝又校長から「サッカーのワールドカップが終了しましたが、日本代表が試合後にロッカーをきれいに整理して会場を後にしたことが話題になっています。また、サポーターが会場を清掃したことが各国のサポーターに広がりました。日本人の持つ、おもいやりや優しさが世界に評価されました。素晴らしいことです。みなさんも日本人としての心をもって毎日を過ごしてください。みなさんの心の持ち方で環境は変わります。みなさんを取り巻く環境、学校をきれいに保つ。公共の場でマナーを守る。みんなが快適な生活を送ることができるように心がけてください。みなさんが行動すれば、周りも変わります。今年は、第1学期に体育祭が行われました。3年生の完全優勝という結果で終わりましたが、とても良い体育祭だったと思います。3年生はこれから、進路という大きな目標に向かって真剣に臨んでください。前向きに、満足できる結果を得られるように頑張りましょう。最後に、第2学期の始業式に全員で、笑顔で集まれることを楽しみにしています」とお話がありました。
その後、第1学期の皆勤賞・精勤賞の表彰が行われました。皆勤賞は902名、精勤賞は286名、精皆勤率100%のクラスが2クラス(1c1 2b・2c2a)でした。
終業式に続いて壮行会が行われ、今夏、全国大会に出場するゴルフ部・水泳部・ボウリング部の選手と東東京大会でベスト8に進んでいる硬式野球部が壇上にあがりました。勝又校長から「おめでとう。日頃の努力が実った結果でしょう。後悔のないプレーをしてください。良い報告を待っています」と激励の言葉があり、生徒会長の佐藤さんから「日々の成果を発揮して良い結果を出してください」と応援のメッセージ。これを受けて水泳部の室木さんが「堀越の看板を背負って頑張ってきます」。硬式野球部・主将の小宮くんが「5回戦ではみなさんから大きな声援をいただき、ありがとうございました。甲子園を目指して頑張ります」と力強い言葉がありました。最後に、壇上の生徒に対して全校生徒がエールと大きな拍手を送りました。
その後、各教室で第1学期の最後のホームルーム。夏季休暇中の注意事項の後、成績表が手渡されました。明日から夏休み。目標を立て、自分の夢に向かって悔いのない日々を送りましょう。