堀越高等学校 堀越高等学校パソコン用ページ 堀越高校モバイル トップページ
2019年04月5日

平成31年度 2年生・3年生の始業式を行いました

4月5日(金)、平成31年度 2年生・3年生の始業式を行いました。
当日はクラスに分かれて体育館に集合。始業式に先立ち、勝又校長から3年生、2年生の順番でクラス担任の教諭と学年付きの先生方が発表されました。新しい担任教諭の名前が発表されると、生徒たちから拍手が沸き起こりました。
始業式は校歌斉唱後、勝又校長から「今日、校門を入ると右手に桜の花が咲いていました。桜の花に癒され、新学期を迎えた喜びと頑張ろうという気持ちが湧きました。まだ若い桜の木ですが、10年、20年の歳月を経て、立派な気に成長することでしょう。4月1日に新元号“令和”が発表されました。元号は日本だけのもので1300年の歴史があり、今回の元号が248番目ということです。日本の文化であり、心のよりどころである元号を大切にしたいと思います。また、令和という時代は、皆さんが成長して活躍する時代です。平和で明るい時代にしてほしいと願います。今年1年、皆さんに望むことは“できることは、やろう”です。明るく元気に挨拶をしよう、時間を守ろう、机に向かう時間を少し増やそう…。単純なことでいい、少しずつ、積み上げてください。少しずつ、前へ進んでください。皆さんの可能性は、そこから始まります。」とお話がありました。
始業式の後、式歌の練習、そして進級後初めてのホームルームがありました。
8日の月曜日は、入学式です。優しく、頼もしい先輩となって後輩を迎え入れましょう。