堀越高等学校
堀越高等学校
title
トップ > 最新のお知らせ 
お知らせ月別一覧
  • 2017年4月 (10)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (3)
  • 2017年1月 (4)
  • 2016年12月 (4)
  • 2016年11月 (6)
  • 2016年10月 (6)
  • 2016年9月 (5)
  • 2016年8月 (2)
  • 2016年7月 (4)
  • 2016年6月 (8)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (10)
  • 2016年3月 (2)
  • 2016年2月 (3)
  • 2016年1月 (6)
  • 2015年12月 (3)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年9月 (5)
  • 2015年8月 (1)
  • 2015年7月 (9)
  • 2015年6月 (2)
  • 2015年5月 (2)
  • 2015年4月 (7)
  • 2015年3月 (4)
  • 2015年2月 (3)
  • 2015年1月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (2)
  • 2014年5月 (3)
  • 2014年4月 (6)
  • 2014年3月 (2)
  • 2014年2月 (3)
  • 2014年1月 (4)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (7)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (2)
  • 2013年7月 (8)
  • 2013年6月 (1)
  • 2013年5月 (3)
  • 2013年4月 (4)
  • 2013年3月 (3)
  • 2013年2月 (3)
  • 2013年1月 (3)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年9月 (8)
  • 2012年8月 (3)
  • 2012年7月 (4)
  • 2012年6月 (5)
  • 2012年5月 (3)
  • 2012年4月 (2)
  • 天体ショーに歓喜、思い出に残る金環日食イベント

    日本列島が金環日食に湧いた21日の朝、本校屋上でもたくさんの生徒が参加して、金環日食イベントを開催しました。当日は、6時過ぎから生徒たちが屋上に集まり、学校が用意した日食グラスで思い思いに鑑賞。また、理科同好会が用意した天体望遠鏡や太陽投影板など、様々な趣向を凝らした太陽観測を行いました。美しいダイヤモンドリング、月の地形が浮き上がる“ベイリー・ビーズ”など、先生の説明を聞きながら日食グラスを覗き込む生徒たちは、「見えた~」「すごい」と歓声を上げて天体ショーを楽しんでいました。


    ライン

    平成24年度の第2回目全体朝礼を実施しました

    平成24年最初の全体朝礼を実施しました 全体朝礼を実施しました

    5月21日(月)、平成24年度の第2回全体朝礼を実施しました。当日は校歌斉唱後、校務防災危機管理部長の熊沢先生より「来週は、菅平教室、校外学習、研修旅行です。皆さんは、学校では学ぶことができない貴重な体験をすることでしょう。普段は見えないものが見える機会であり、自分を見直す場、友情の絆を深める場でもあります。集団行動のルールやマナーを守って、実りある時間を過ごしてください」と、校外で学ぶ行事を前に心構えなどのお話がありました。また、「昨年の東日本大震災から、毎月11日を“震災を想う日”と定めて募金活動を行っています。皆さんの暖かな思いやりに感謝するとともに、これからもご協力をお願いします」と、生徒たちへ募金活動報告と感謝の気持ちを伝えました。


    ライン

    前期の生徒会長と副会長が決定

     平成24年度前期の生徒会長と副会長が決定しました  平成24年度前期の生徒会長と副会長が決定しました
     平成24年度前期の生徒会長と副会長が決定しました  平成24年度前期の生徒会長と副会長が決定しました

    平成24年度の前期生徒会選挙が行われ、生徒会長に3年の大桃一総くん、副会長に3年の大栗正寛くんと2年の勝俣徹哉くんが任命されました。

    今回の生徒会選挙は、会長に2名、副会長に5名が立候補。5月14日に行われた立会演説会では、立候補者と応援責任者が各自の想いを全校生徒に訴えました。

    ・東日本大震災の被災地ボランティア活動へ参加して、“思いやりの心”と“助け合う気持ちの大切さ”を知った。この経験を生徒会活動につなげていきたい。

    ・先輩から教わった堀越高校の良さを後輩たちに伝えながら、学校全員が明るくなれる“生徒のための生徒会”を作っていきたい。

    ・堀越祭は、僕らの青春の舞台。みんなで力を合わせて、学校が一つになるような素晴らしいステージを作り上げたい。

    候補者の演説は、「みんなで考え、協力しながら、生徒全員の手で活気ある学園を作ろう」という熱い気持ちが伝わり、一人ひとりに大きな拍手が送られました。

    立会演説会後に行われた投票の結果、大桃くん、大栗くん、勝俣くんの3名を選出。伊藤校長から任命書が手渡されました。前期は、野球部の応援や堀越祭など、生徒会を中心とする行事がたくさんあります。新たな生徒会メンバーと共に、生徒一人ひとりが有意義な時間を過ごすことができる学園作りを進めていきましょう。


    ライン

    ▲ページの上に戻る

     Copyright (C) 2016 Horikoshigakuen. All Rights Reserved.