堀越高等学校
堀越高等学校
title
トップ > 最新のお知らせ 
お知らせ月別一覧
  • 2017年4月 (10)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (3)
  • 2017年1月 (4)
  • 2016年12月 (4)
  • 2016年11月 (6)
  • 2016年10月 (6)
  • 2016年9月 (5)
  • 2016年8月 (2)
  • 2016年7月 (4)
  • 2016年6月 (8)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (10)
  • 2016年3月 (2)
  • 2016年2月 (3)
  • 2016年1月 (6)
  • 2015年12月 (3)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (6)
  • 2015年9月 (5)
  • 2015年8月 (1)
  • 2015年7月 (9)
  • 2015年6月 (2)
  • 2015年5月 (2)
  • 2015年4月 (7)
  • 2015年3月 (4)
  • 2015年2月 (3)
  • 2015年1月 (4)
  • 2014年12月 (3)
  • 2014年11月 (7)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (2)
  • 2014年5月 (3)
  • 2014年4月 (6)
  • 2014年3月 (2)
  • 2014年2月 (3)
  • 2014年1月 (4)
  • 2013年12月 (1)
  • 2013年11月 (7)
  • 2013年10月 (6)
  • 2013年9月 (5)
  • 2013年8月 (2)
  • 2013年7月 (8)
  • 2013年6月 (1)
  • 2013年5月 (3)
  • 2013年4月 (4)
  • 2013年3月 (3)
  • 2013年2月 (3)
  • 2013年1月 (3)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年9月 (8)
  • 2012年8月 (3)
  • 2012年7月 (4)
  • 2012年6月 (5)
  • 2012年5月 (3)
  • 2012年4月 (2)
  • 全校登校指導で先生と係りの生徒が登校路で誘導指導を行いました

    27日(水)、すべての先生と係りの生徒が最寄駅から校門まで、登校路に立って誘導指導にあたりました。登校時間は、登校路が通勤する人などで混雑します。堀越高校では、短時間に多くの生徒が登校するため、周囲の人たちの迷惑にならないように譲り合い、登校することを指導しています。

    全校登校指導01 全校登校指導02
    全校登校指導03 全校登校指導04
    全校登校指導05  全校登校指導06

    ライン

    第3学年が特別授業で模擬投票を体験しました

    25日(月)、今年の夏から選挙権が18歳以上に法改正されることを受け、第3学年が特別授業で模擬投票を体験しました。当日は、1時限目に専門家の方をお招きして「18歳選挙権時代にあたって」のお話を伺いました。2限目は、先生3名が選挙の立候補者となり所信表明を行った後、生徒たちは投票を行いました。また、放課後に開票が行われて選挙結果が発表されました。

    模擬選挙01 模擬選挙02
    模擬選挙03 模擬選挙04
    模擬選挙05 模擬選挙06

    ライン

    トレイトコースと1年生の保護者会を実施しました

    4月23日(土)、午前中にトレイトコース、午後に1年生の保護者会を実施しました。1年生の保護者会は、体育館での「全体保護者会」の後に各クラスに分かれて「学級懇談会」が行われました。
    全体保護者会では、学年主任の西先生から担任教諭、学年付教諭を紹介。そして「最初に、熊本地震に対する義援金にご協力をいただきましたことに、お礼を申し上げます。ありがとうございました。1年生は、授業が始まって1週間が過ぎました。生徒は皆、目を輝かせて授業を受けています。学校に慣れようと一生懸命です。
    今年の学年目標は“Share the Heart”です。ひとつの喜びを分かち合い、みんなで感動し、感動を与えられる人になろう。その上で、個性を発揮し、自分の新しい一面を発見してほしいという思いを込めました。堀越高校は、生徒一人ひとりの個性を大切にする学園です。しかし、個性を“わがまま”や“自分勝手”と勘違いしてはいけません。人としての基本、ルールやマナーを身につけた上でキラッと光るものを発揮する。それが個性です。学校生活や行事などを通して自分のカラー、友人たちのカラー、本校のカラーを混ぜ合わせて、生徒一人ひとりが自分のキャンバスを鮮やかに彩り、未来を描いてほしいと考えています。
    堀越高校では『堀越精神』の実践体得が基本的指導目標です。そして、新しい自分探しのお手伝いをします。いま、1年生全員が同じスタートラインに立っています。生徒たちには様々なことにチャレンジして、自分の可能性を伸ばす努力をしてもらいます。いまの新鮮な気持ちをキープできるようにご家庭でのご理解とご協力をお願いいたします。保護者の皆様には、学校であった出来事を通して生徒とコミュニケーションの時間を増やしていただければと思います」とお話がありました。
    その後、教務部長の小泉先生から教科指導の目標や方針、評価基準などの説明。生徒指導部長の竹内先生から具体的な事故例をあげながら生徒指導全般についての注意事項があり、「すこしでも気になることがあれば早めに先生に相談して欲しい」と、保護者の皆様へお願いしました。
    全体保護者会の後は、各クラスに分かれて学級懇談会が行われました。担任教諭が自己紹介、入学後の生徒たちの様子を紹介するとともに、子供たちが部活動や校内ゼミ、学校行事へ積極的に参加する環境作りをお願いしました。
    保護者会は、教育的な成果を上げるためには欠かすことのできない“家庭と学校の相互理解”の機会です。また、「学年通信」や「携帯メール連絡システム」などを用意して、家庭と学校が生徒を見守り、意識の共有を図る努力を続けています。

    保護者会01 保護者会02
    保護者会03 保護者会04
    保護者会05 保護者会06
    保護者会07 保護者会08

    ライン

    ▲ページの上に戻る

    1 / 41234
     Copyright (C) 2016 Horikoshigakuen. All Rights Reserved.