トップ > 最新のお知らせ(2018年06月)
title
お知らせ月別一覧
  • 2018年8月 (1)
  • 2018年7月 (10)
  • 2018年6月 (2)
  • 2018年5月 (4)
  • 2018年4月 (7)
  • 2018年3月 (2)
  • 2018年2月 (3)
  • 2018年1月 (4)
  • 2017年12月 (3)
  • 2017年11月 (6)
  • 2017年10月 (5)
  • 2017年9月 (6)
  • 2017年8月 (1)
  • 2017年7月 (7)
  • 2017年6月 (2)
  • 2017年5月 (3)
  • 2017年4月 (10)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (3)
  • 2017年1月 (4)
  • 2016年12月 (4)
  • 2016年11月 (6)
  • 2016年10月 (6)
  • 2016年9月 (5)
  • 年別一覧
  • 2018 (33)
  • 2017 (52)
  • 2016 (58)
  • 2015 (57)
  • 2014 (49)
  • 2013 (46)
  • 2012 (40)
  • 体育祭で生徒たちが躍動しました

    梅雨の晴れ間となった17日(日)、体育祭を実施しました。今年は6月の実施となり、詩吟舞踏や団体競技の練習期間が少ない中、生徒たちは集中して各競技を全力でやり遂げました。また、たくさんの保護者の皆様、卒業生の皆様、中学生の皆様が訪れ、応援していただきました。ありがとうございました。
    当日は、体育祭実行委員長の村中さんの開会宣言でスタート、全天候型トラックと人工芝のグラウンドで14種目が行われ、3年生が総合優勝を果たしました。「みんなが力を合わせて優勝に向かって、頑張る姿勢が素晴らしい」(勝又校長)「フェアプレイの精神で競技に臨み、体育祭は大成功でした。普段の学園生活もフェアプレイで全力を尽くしましょう」(堀越理事長)
    ホームページ内の『堀越祭アルバム』で当日の様子をご紹介します。お楽しみに。

    ★本校を志望校の一つと考えている中学生の皆様へ
    7月29日(日)、第1回学校説明会を開催します。10時と14時の2回開催します。参加希望の方は、ホームページからご予約ください。当日は、入試委員による個別相談も受け付けます。

    第1回学校説明会のお申込みはこちらから


    平成30年度前期の生徒会長と副会長が決定しました

    平成30年度前期の生徒会選挙は、生徒会長に2名、副会長に7名が立候補。5月14日に立会演説会と投票が行われ、生徒会長に3年の佐藤亜鐘さん、副会長に3年の前田一輝くんと2年生の中村泰久くんが選ばれました。28日に任命式が行われ、勝又校長より任命書が手渡されました。
    前期は、体育祭や文化祭など大きな行事があります。会長・副会長と共に、生徒全員で力を合わせ、思い出に残る学校生活を過ごしましょう。


    3年生と2年生の保護者会を実施しました

    5月12日(土)、午前と午後に分かれて3年生と2年生の保護者会を実施しました。体育館で行われた全体保護者会では、担任教諭と学年付きの先生方の紹介と学年主任のお話。進路指導部長の和田先生からのお話。その後は各クラスに分かれて学級懇談会が行われました。

    3年生学年主任 西先生
    生徒たちは先輩としての自覚を持ち、大人の顔つきに成長しています。一人ひとりが輝き、とても良い環境を作っています。第3学年の目標は“Catch the Dream”です。しっかりと自分の希望する進路をつかんで欲しいと思います。本校では、勉強や進路決定だけでなく、“誰からも愛される人”“社会から求められる人”に成長してほしいと指導しています。校訓“太陽の如く生きよう”のように無くてはならない人として成長することを願っています。卒業まで後9か月、人として大切なことを伝え続けていきます。

    2年生学年主任 斎藤先生
    生徒は皆、2年生となって楽しい学校生活を送っていますが、「遅刻や欠席など体調管理を含めて生活リズムを整えてほしい。また、学習面も基礎から応用に代わるので1日1日の授業を大切にしてほしい」と伝えています。2年生になると、大学・専門学校への体験キャンパスなど、進路に関することが多くなります。ご家庭でも子供と一緒に進路について話し合ってください。もし、悩みがあれば早めに学校・担任に相談してください。話を聞くことで生徒たちの悩みも軽くなります。第2学年の目標は“飛躍・充実”です。勉強も、人としても、将来に対しても、飛躍の年、充実の時にしてほしいと願います。まだ2年生ですが、私たちは卒業まで見据えて指導しています。

    進路指導部長 和田先生
    生徒たちと面談して感じることは“やればできるのに、もったいない”。特に、学力面に関しては、学ぶ習慣作りを築いてほしい。大学入試は変化しています。学力が問われています。
    また社会環境の変化に伴い、“自主性”が求められています。本校では、生徒の特性に適した進路決定ができるように“自分を知るための進路指導の実践”“じっくり、きめ細かい、継続的な進路指導”を行います。生徒たちには自分の将来と向き合い、大学や専門学校の入試環境の変化を理解して、早めの情報収集と行動が大切だと伝えています。就職に関しては多くの情報や雰囲気に流されず、長く勤められる会社選びを指導しています。


    5 / 11« 先頭...34567...10...最後 »