モバイル版
堀越高等学校 堀越高校TOPページ
学校の理念 4つのコース クラブ活動 校内ゼミ 学園生活 スクールカレンダー 進路指導 生徒たちの声 交通アクセス クラブブログ
トップ > 最新のお知らせ(2019年11月)
お知らせ月別一覧
  • 2020年1月 (2)
  • 2019年12月 (2)
  • 2019年11月 (9)
  • 2019年10月 (4)
  • 2019年9月 (7)
  • 2019年8月 (1)
  • 2019年7月 (7)
  • 2019年6月 (3)
  • 2019年5月 (3)
  • 2019年4月 (7)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (3)
  • 2019年1月 (4)
  • 2018年12月 (2)
  • 2018年11月 (6)
  • 2018年10月 (5)
  • 2018年9月 (5)
  • 2018年8月 (2)
  • 2018年7月 (10)
  • 2018年6月 (2)
  • 2018年5月 (4)
  • 2018年4月 (7)
  • 2018年3月 (2)
  • 2018年2月 (3)
  • 年別一覧
  • 2020 (2)
  • 2019 (53)
  • 2018 (52)
  • 2017 (52)
  • 2016 (58)
  • 2015 (57)
  • 2014 (49)
  • 2013 (46)
  • 2012 (40)
  • 第4回学校説明会を開催しました

    23日(土)、今年度最後の学校説明会を開催しました。当日は、あいにくの雨にもかかわらず多くの中学生と保護者の皆様にご参加いただきました。ありがとうございました。

    本校は、12月8日(日)までの土曜・日曜、10時・11時・13時・14時の1日4回、学校見学会を開催します。個別相談も行います。本校への受験をお考えの皆様は、必ず、この機会を利用して個別相談を行ってください。これまで学校説明会・学校見学会へ参加された方は、直接、個別相談へご案内致します。納得いくまで入試委員と話をして、気持ちを固めて受験に臨んでください。

    【勝又校長挨拶】
    本校は大学進学だけを目指す進学校ではありません。社会に出て、人として大切なことを身に付ける学校です。勉強、学園生活を通して、生徒が自信を持ち、個性を発揮できる環境を用意しています。校訓“太陽の如く生きよう”の基、唯一無二の存在として、周囲の人から愛される人になってほしいと願い、私たちは生徒を最後まで見守っていきます。

    【在校生の声】
    各コースの代表者が、堀越高校を漢字・英単語で表現してくれました。
    「充」 毎日、充実した学校生活を送れます。
    「輪」 自分が意識していない所で、みんなが繫がっている。
    「change」 自分が変わることが出来た、視野が広がり成長できた。
    「start」 中学までの自分を変えるスタート地点になっている。

    【本校への出願を考えている皆様へ】
    ※出願の方法、合格の目安などは、中学生一人ひとりの環境に合わせて個別相談で詳しくご説明いたします。通知表を持参していただくと、より具体的はお話ができます。
    ※個別相談への参加は、出願のひとつの条件となっています。今後の学校見学会の個別相談を必ず、ご利用ください。


    第2学年女子の創作ダンス発表会を行いました

    21日(木)、平成31年度 体育研究授業 第2学年女子創作ダンス発表会を行いました。この発表会は、2年生の女子生徒全員がグループを作り、体育授業の一環として仲間と力を合わせて、企画・構成、選曲、振り付けを考えて創作ダンスを発表します。今年度は、19チームが創作ダンスを披露しました。また、最終演者として体育教諭の浅井先生が素敵なダンスパフォーマンスを披露してくれました。
    【講評】
    勝又校長:2年生の皆さん、お疲れさまでした。普段とはまた一味違う皆さんの姿を見て、うれしく思いました。3年生の皆さんは、昨年の思い出が蘇ったことでしょう。1年生の皆さんは、来年に向けて参考になったことと思います。この発表会は、女子生徒にとって高校生活の良い思い出になると思います。そして、仲間と力を合わせて作品を作り、やり遂げたことに大きな意味があります。これからも自信をもって歩み続けてください。本日は、皆さんにとても楽しい思い出をいただきました。ありがとうございます。


    全校朝礼を行いました

    11月13日(水)、全校朝礼を行いました。校歌斉唱後、広報入試部部長の西先生からお話がありました。「この時期、多くの中学生が本校を訪れます。私は、本校への出願を考えている中学生に公立高校との併願は認めています。しかし、私立高校の第一希望として、本校を受験してほしいと伝えています。皆さんも本校を第一希望として受験し、入学してきたと思います。これは、“縁”です。“縁”を巡り合わせと捉えると、英語でchance。皆さんは本校でチャンスをつかみましたか?素敵な大人に成長しましたか?“素敵な大人”の反対は“恥ずかしい大人”です。恥ずかしいとは、間違ったこと、人を傷つけることです。誰かに注意されて、自分は恥ずかしい人間だと気づいたとき、人は反省して成長します。自分を振り返り、反省と成長を繰り返して、素晴らしい大人になって卒業してください」。