モバイル版
堀越高等学校 堀越高校TOPページ
学校の理念 4つのコース クラブ活動 校内ゼミ 学園生活 スクールカレンダー 進路指導 生徒たちの声 交通アクセス クラブブログ
トップ > 最新のお知らせ(2018年05月)
お知らせ月別一覧
  • 2019年12月 (1)
  • 2019年11月 (9)
  • 2019年10月 (4)
  • 2019年9月 (7)
  • 2019年8月 (1)
  • 2019年7月 (7)
  • 2019年6月 (3)
  • 2019年5月 (3)
  • 2019年4月 (7)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (3)
  • 2019年1月 (4)
  • 2018年12月 (2)
  • 2018年11月 (6)
  • 2018年10月 (5)
  • 2018年9月 (5)
  • 2018年8月 (2)
  • 2018年7月 (10)
  • 2018年6月 (2)
  • 2018年5月 (4)
  • 2018年4月 (7)
  • 2018年3月 (2)
  • 2018年2月 (3)
  • 2018年1月 (4)
  • 年別一覧
  • 2019 (52)
  • 2018 (52)
  • 2017 (52)
  • 2016 (58)
  • 2015 (57)
  • 2014 (49)
  • 2013 (46)
  • 2012 (40)
  • 3年生が選挙学習で模擬投票を体験しました

    本校では、一昨年に選挙権が18歳以上に法改正されたことを受け、3年生が選挙学習を行っています。当日はNPO法人 Youth Createの皆さんをお招きして、模擬投票を体験、「あなたと政治」をテーマに『政治』について考えるセミナーを開催しました。
    第1部では3名の教諭が立候補者となり、選挙演説を行い、生徒たちは事前の資料と演説内容のもとに投票を行いました。
    第2部では、Youth Createの皆さんからクイズなどを取り入れた分かりやすい、政治の見方や18歳の選挙状況など学びました。“選挙はあなたが主役” という言葉が心に残る選挙学習となりました。


    トレイトコースと1年生の保護者会を実施しました

    28日(土)、トレイトコースと1年生の保護者会を実施しました。1年生の保護者会は体育館で全体保護者会、その後は各クラスに分かれて学級懇談会が行われました。
    全体保護者会では、学年主任の金子先生から担任教諭、学年付教諭が紹介されました。そし
    て「いま子供たちに必要なことは、早く学校に慣れ、友達を作り、堀越高校での居場所を作ることです。高校生活を充実させよう、頑張ろうという、今の新鮮な気持ちを大切に、勉強や部活動、生徒会活動、校内ゼミに積極的に参加して一生懸命に取り組んで欲しいと願っています。そんな意味も込めて、学年目標は“笑顔でチャレンジ”としました。私たちは、素直な気持ちで何事にも全力で取り組む生徒を全力でバックアップします。また、生徒たちの教育的効果を高めるためには、ご家庭と学校の信頼、協力関係が非常に大切です」とお話がありました。
    その後、教務部部長の小泉先生から教科指導の目標や方針、評価基準などの説明。「新しい入試制度が始まります。生徒たちには、意欲をもって入学した今、新しい学習習慣を身に付けて欲しい。保護者の皆様もご協力をお願いします」とお話がありました。続いて、生徒指導部部長の竹内先生から第一印象の大切さ(身だしなみ、言葉使い)、事故への注意喚起、SNSの利用方法説明。「子供たちの様子で気になることがあれば、早めに相談していただき、早めに解決したい」とお話がありました。最後に進路指導部部長の和田先生から学年別の進路指導の方針とポイント、1年生と進路希望、卒業生の進路実勢の紹介。「今年度、新たな試みとして生徒一人ひとりの成長の記録を主体性評価からも蓄積するために“クラウドサービス Classi ”を導入します」と発表がありました。
    全体保護者会の後は、各クラスに分かれて学級懇談会が行われました。担任教諭が自己紹介、入学後の生徒たちの様子を紹介するとともに、子供たちが部活動や校内ゼミ、学校行事へ積極的に参加する環境作りをお願いしました。
    保護者会は、教育的な成果を上げるためには欠かすことのできない“家庭と学校の相互理解”の機会です。本校では、保護者の皆様と意識の共有を図る努力を続けてまいります。


    防災訓練を実施しました

    23日(月)、防災訓練を実施しました。防災訓練は、9時25分に地震発生。その後、理科室から火災が発生したという想定で行われました。生徒たちは、机の下に避難する第一次避難から校庭に避難する第二次避難へ、速やかに行動しました。

    毎年、関東大震災が発生した9月1日に行われていた防災訓練ですが、今年は4月に実施。これは1年生が入学後、早い段階で防災訓練の目的を認識するとともに、避難経路を覚えるために移行されました。校務・防災危機管理部部長の瀬戸先生から「本日の訓練は、非常に良好な行動でした。いつ、大きな災害がくるかわかりません。万一の時は、自分の命を守るために、仲間の安全を守るために、先生の指示に従い、本日同様の速やかな行動を心がけてください」と講評がありました。

    防災訓練後、4月8日に行われた第94回 日本選手権水泳競技大会において女子400m 個人メドレーで6位に入賞した室木未菜(3C1)の表彰が行われました。