堀越高等学校
トップ > 最新のお知らせ(2019年12月)
お知らせ月別一覧
  • 2020年11月 (4)
  • 2020年10月 (1)
  • 2020年9月 (2)
  • 2020年8月 (3)
  • 2020年7月 (3)
  • 2020年6月 (2)
  • 2020年5月 (1)
  • 2020年2月 (3)
  • 2020年1月 (3)
  • 2019年12月 (2)
  • 2019年11月 (9)
  • 2019年10月 (4)
  • 2019年9月 (7)
  • 2019年8月 (1)
  • 2019年7月 (7)
  • 2019年6月 (3)
  • 2019年5月 (3)
  • 2019年4月 (7)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (3)
  • 2019年1月 (4)
  • 2018年12月 (2)
  • 2018年11月 (6)
  • 2018年10月 (5)
  • 年別一覧
  • 2020 (22)
  • 2019 (53)
  • 2018 (52)
  • 2017 (52)
  • 2016 (58)
  • 2015 (57)
  • 2014 (49)
  • 2013 (46)
  • 2012 (40)
  • 平成31年度 第2学期の終業式を行いました

    20日(金)、平成31年度 第2学期の終業式を行いました。校歌斉唱後、勝又校長より「今年も様々なことがありました。良いことは、ラグビーのワールドカップで日本がベスト8。ワンチームとなっての活躍に感動しました。また、新天皇即位では一連の儀式に日本文化の奥深さを感じました。悪い出来事といえば自然災害の多発。今でも被災された方々がいます。地球温暖化への対応は、私達一人ひとりが意識をもって行動しなければいけません。本校に於いては、第2学期に文化祭・体育祭が行われ、素晴らしい思い出が出来ました。皆さん一人ひとりの笑顔がとても印象的です。3年生にとっては、残り僅かな高校生活です。最後まで緊張感をもって、みんなで、笑顔で卒業式を迎えてください。1年生・2年生は高校生としてのけじめを持って行動してください。そして第3学期の始業式でみんなの元気が姿を見せてください」とお話がありました。
    続いて、精皆勤賞の表彰がありました。皆勤賞652名、精勤賞333名、2年A7クラスは精皆勤100%でした。

     

    生徒と教職員が防犯訓練を行いました

    堀越高校では毎年1回、中野警察署の方にご来校いただき、防犯訓練を実施しています。
    今年は、教室に集まった生徒の中に突然暴漢が侵入、教壇に立つ教諭が生徒を避難させる間に、さすまたを持った教員が駆けつけて暴漢を取り押させる。という実戦さながらの訓練を行いました。
    実践訓練後、中野警察署の方から生徒たちに「不審者が侵入してきた場合は、速やかに避難して、命を守る行動を心がけてください」と、いつ起こるかわからない防犯への心構えを教えていただきました。さらに、「現在、中野警察署ではサバイバルナイフの所持等、危険物の所持取り締まりを強化しています。不要な危険物は所持しないように。また最近は薬物が大きな社会問題になっています。危険な誘惑に惑わされることなく、断る勇気をしっかりと身に付けてください。最後に、女子生徒は痴漢や盗撮の被害が増えているので注意してください」と、身近で発生している事件に巻きもまれないように注意がありました。
    その後、教職員に対してさすまたの使い方、暴漢の取り押さえ方の実践訓練があり、「事件発生から警察が駆けつけるまでの5分~7分、生徒と先生方の命を守る行動をお願いします。また犯人が逃走した場合、犯人の人着を覚えていただくことが早期発見、逮捕につながるのでご協力をお願いします」とお話がありました。

    防犯訓練 防犯訓練
    防犯訓練 防犯訓練
    防犯訓練 防犯訓練

    フッターメニュー 学校の理念 4つのコース 進路指導 堀越ムービー 年間の主な行事 制服紹介 施設紹介 堀越カレンダー 卒業生の保護者の声 学園生活 校内ゼミ 生徒たちの声 月間ホリコシ 堀越祭アルバム 校外学習 入試相談会 受験をお考えの皆様へ 交通アクセス 部活動一覧 クラブブログ 部活動記録 お問い合わせ 個人情報取り扱いについて プライバシーポリシー むらさき募金 事務局便り 制服販売