堀越高等学校
トップ > 最新のお知らせ(2020年08月)
お知らせ月別一覧
  • 2020年10月 (1)
  • 2020年9月 (2)
  • 2020年8月 (3)
  • 2020年7月 (3)
  • 2020年6月 (2)
  • 2020年5月 (1)
  • 2020年2月 (3)
  • 2020年1月 (3)
  • 2019年12月 (2)
  • 2019年11月 (9)
  • 2019年10月 (4)
  • 2019年9月 (7)
  • 2019年8月 (1)
  • 2019年7月 (7)
  • 2019年6月 (3)
  • 2019年5月 (3)
  • 2019年4月 (7)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (3)
  • 2019年1月 (4)
  • 2018年12月 (2)
  • 2018年11月 (6)
  • 2018年10月 (5)
  • 2018年9月 (5)
  • 年別一覧
  • 2020 (18)
  • 2019 (53)
  • 2018 (52)
  • 2017 (52)
  • 2016 (58)
  • 2015 (57)
  • 2014 (49)
  • 2013 (46)
  • 2012 (40)
  • 防災訓練を行いました

    26日(水)、防災訓練を実施しました。9時25分に地震発生。生徒たちは、速やかに机の下に避難しました。9時27分には火災発生の緊急放送があり、1年生のみ校庭に避難する第二次避難へ、速やかに行動しました。
    通常、防災訓練は4月・9月・11月に行われますが、今年度は新型コロナウイルスの影響により今回が初めての実施となりました。また、新型コロナウイルス感染拡大防止のために2年生・3年生は第一次避難の訓練まで、1年生は第二次避難を行いました。
    校務・防災危機管理部部長の瀬戸先生から「1923年9月1日、関東大震災が発生して東京は大きな被害を受けました。これにちなみ9月1日を防災の日として多くの地域・機関で防災訓練が実施されています。本校では、4月・9月・11月に防災訓練を実施してきましたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大のため、今回が初めての実施となりました。4月に実施している理由は、新入生が少しでも早く、校内の避難経路を認識するためです。また、防災訓練の目的を理解して、先生方の指導に従い、速やかな行動がとれる訓練を行うためです。本校の校舎は、大きな地震にも耐える免震構造のため、地震だけであれば校内にいたほうが安全です。しかし火災発生時には、校庭へ避難します。その判断や避難行動を的確にとらえ行動することがとても大切です。生徒全員の命を守るために、一人ひとりが本日の訓練を忘れず、万一のために心の準備をしておきましょう」とお話がありました。


    フッターメニュー 学校の理念 4つのコース 進路指導 堀越ムービー 年間の主な行事 制服紹介 施設紹介 堀越カレンダー 卒業生の保護者の声 学園生活 校内ゼミ 生徒たちの声 月間ホリコシ 堀越祭アルバム 校外学習 入試相談会 受験をお考えの皆様へ 交通アクセス 部活動一覧 クラブブログ 部活動記録 お問い合わせ 個人情報取り扱いについて プライバシーポリシー むらさき募金 事務局便り 制服販売